顎のニキビは、治ってもまたできてしまいがちで、イヤなものですよね。
特に大人になってからの顎のニキビは、くり返しできやすいもののようです。

ボコボコ顎ニキビは、特に女性にできやすいようです。
そんな顎にできるニキビには、いくつか共通した理由があるようなのです。
そして、そんな顎ニキビにスクワランが効くという話がありますが、本当でしょうか?

調べてみました!

顎ニキビって?

顎ニキビは、顎、フェイスライン、顔と首の境目や口の下の部分にできるニキビのことを指します。

顎ニキビは、特に女性にできやすいニキビといわれています。
理由は、いくつかあります。

ホルモンバランスの崩れ

生理前にも顎ニキビはできやすくなります。
生理前になると、男性ホルモンと似た働きをする黄体ホルモンの分泌が増えます。
そのため、皮脂の分泌が増えて、顎ニキビの原因になるのです。

生理前は、ストレスもたまりやすい精神状態になっているので、
余計に顎ニキビができやすくなってボコボコになりやすくなっているのです。

女性の顎の肌は、肌の生まれ変わりのサイクルのターンオーバーが遅いので、
毛穴が皮脂で埋まってしまいやすいのです。
その結果、毛穴に皮脂が詰まり、顎ニキビの原因となってしまうのです。

睡眠不足

睡眠不足も、顎ニキビの原因になります。
新しい肌は、睡眠時間中に成長ホルモンの働きで作り出されます。
その時間が短くなると肌のターンオーバーが乱れ、顎ニキビの原因になります。

その他の原因

顔の洗いすぎや、紫外線をたくさん浴びたりすることも、顎ニキビの原因のひとつです。
紫外線でダメージを受けた肌は、傷ついていてニキビができやすくなっています。
更に顔を洗いすぎると、肌に必要な皮脂まで落としてしまうので、
それを補うために皮脂の分泌が増えて、顎ニキビの原因になってしまうのです。

ニキビケアについてはこちらの記事もご参考に♪

スクワランって何?

スクワランは、もともと人の身体にある潤い成分です。
人の他にも、哺乳類や植物にも含まれています。

スクワランは、肌を潤わせる成分です。
そのため、スクワランはクリームや保湿剤、サプリメントなどに使われています。

スクワランには、サメの肝油から作られる動物性のものと、
オリーブオイルやベニバナオイルから作られる植物性のものがあります。

スクワランは、潤い成分なので、保湿力が高く、お肌のバリアとしても優秀な成分なのです。
だから、スクワランはスクワランオイルとして、スキンケアに効果的なのです。

どうしてスクワランがニキビに効果的なの?

スクワランがニキビに効果的なのはなぜなのでしょうか?

まず、スクワランがもともと持つ、肌を潤わせる力が重要です。
肌が乾燥していると、角質が固くなり、毛穴をふさいでニキビの原因になります。

スクワランを使って肌を潤わせることで角質が固くなることを防ぎ、ニキビの予防になるのです。

また、スクワランは新陳代謝を促す作用もあります。
スクワランには、酵素を肌に送り届ける効果があります。
この効果で、肌に酵素がいきわたり、新陳代謝が活発になってニキビの予防につながります。

スクワランには、高い殺菌作用もあります。
その殺菌作用が、ニキビの原因のアクネ菌を殺菌することで、
ニキビができるのを防ぐ効果もあるのです。

オイリー肌の人には向かないワケは?

スクワランはニキビに効果的ですが、オイリー肌の人にはスクワランはおすすめできません。

スクワランは、乾燥や新陳代謝の減少でできるニキビに効果的なのですが、
オイリー肌の人が使うと、普通でも過剰気味に分泌されている皮脂が更に分泌されてしまって
かえってニキビの原因になってしまうからなのです。

スクワランオイルの使用方法

では、スクワランを実際にどうニキビケアに使えばよいのでしょうか?

まず、使う順番としては、洗顔をして化粧水で肌に潤いを与えてからスクワランを使います。
この順番で使うことで、古い角質や肌についた汚れを落として、
化粧水で水分を肌に補給してから、その水分をスクワランでしっかり保湿できるからです。

おすすめのスクワランオイル

おすすめのスクワランオイルをご紹介しますね。

純度99.9%で、スクワラン100%のオイルです。
少なめでお手頃価格なので、まずは試してみたいという人に良さそうですね。
こちらはTUNEMAKERSの精製スクワラン
他のスキンケア成分と混ぜて、自分専用のスキンケア製品を作れるスクワランオイルです。
自分の肌に合ったものが作れるのは魅力的ですね。

スクワランオイルを使った人のtwitterでの反応は?

実際にスクワランオイルを使った人の反応もみてみましょう。


この人は、スクワランを使って2週間で効果を実感しているそうです。
月経前は、やはりニキビができやすいのですが、
そんなときもスクワランは役にたちそうですね。


洗顔にスクワランを使用する人もいるみたいですね。
洗顔しながら保湿もできるから、良い使い方かもしれません。


山盛りのニキビがスクワランで改善したという人も。
大人ニキビにはもちろん、思春期のニキビにもスクワランは効果がありますよ。

ボコボコ顎ニキビの対処法や予防法

顎ニキビができてしまったら、どうすればいいでしょうか?

まず、極力触らないようにすることが重要です。
頬杖をついたり、手が届きやすいからつい触ってしまいがちな場所です。
顎という目立つ場所にできているので、鏡を見たときなどもつい触れてしまいがちです。

でも、顎ニキビができている顎を触ってしまうと、
手についた雑菌がニキビに入り込み、悪化してしまう原因になります。
顎ニキビができてしまったら、極力触らないようにして下さい。

次に、洗顔のすすぎをするときに注意して下さい。
顎は、すすぎ残しが多い場所です。
洗顔料が残っていると、雑菌になって、顎ニキビの悪化につながります。
意識して顎をすすぐようにしましょう。

洗顔後は、化粧水で潤いを与えたら、スクワランオイルを1滴程度、薄くのばして保湿します。
つけ過ぎは顎ニキビの悪化につながるので、つける量には気をつけて下さい。

そのあとに、ビタミンC誘導体セラミドなどが配合されている美容液をつけるのも、
顎ニキビの対策には有効です。

顎ニキビを予防するには?

顎ニキビを作らないようにするには、まず紫外線対策が大切です。
顎は、紫外線が当たりやすい場所なので
帽子やマスクなどでガードして、なるべく紫外線を避けるようにしましょう。

顎ニキビには、ホルモンバランスも大きく関係しています。
だから、ホルモンバランスを整えることも、顎ニキビの予防には重要です。
月経前は、女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンが多く含まれている、
大豆食品を多めに摂るようにすると良いでしょう。

ホルモンバランスは、ストレスでも乱れます。
上手にストレス発散して、ストレスを溜めないようにすることも顎ニキビの予防になります。

顎を乾燥させないよう、入念に保湿することも顎ニキビの予防になります。
乾燥すると皮脂の分泌が増えて、顎ニキビの原因になってしまいます。
しっかり保湿して、顎ニキビを予防しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
顎ニキビの原因と対策、予防法、スクワランがニキビに有効な理由などをお伝えしてきました。

スクワランを上手に使って、できてしまった顎ニキビを治して、
再発しないように日々のスキンケアに気をつけていきたいですね。