カカオの有効成分がたっぷりと含まれているカカオバターに秘められた驚くべきパワーとは!?
カカオバターをお肌に塗り込むと日焼け止めに高い効果を発揮する理由を徹底的に検証します!

カカオバターの持つ高い保湿力は日焼け止めだけでなくさまざまな肌トラブルを解決するのに効果的!?
カカオバターの効果やメリットについて紹介します。

カカオバターとは

2015-06-26-1c

今では数多くの化粧品にも使用されるようになってきている「ナチュラルオイル」ですが、
その代表的なものとして「カカオバター」が挙げられます。
ナチュラルオイルにはカカオバターのほかにもシアバターや
ホホバオイルのような天然植物が由来となっているオイルがありますが、

これらのナチュラルオイルに共通しているのは「高い保湿力を持っている」という点です。

中でもカカオバターは他のオイルと違って保湿力だけでなく
日焼け止め」にも効果を発揮することが分かっており、
最近ではナチュラル系の日焼け止め製品にこのカカオバターが配合される事も多くなってきています。

カカオバターはその名のとおり、「カカオ豆」から採取することが出来る油分から作られた固形成分のことです。
この固形成分の見た目がバター状なのでカカオバターと呼ばれています。

通常、カカオバターは32度~36度ほどの温度になると溶け始めるので、
人間の皮膚に乗せるだけでも体温によって液状化してきます。

その際、カカオ由来のバターなのでチョコレートのような
甘くて良い香りが漂ってくるのもカカオバターの特徴です。
このチョコレートのような香りが女性を中心に人気を集め、
今ではカカオバターを保湿目的で使用するだけでなくちょっとした「アロマ」を楽しむ目的で用いる女性も増えてきています。

カカオバターの日焼け止め効果

チョコレートの原料としても知られている「カカオ」ですが、
このカカオから採取できる油分を「カカオバター」と呼び、
最近ではその高い美容効果が注目されて女性を中心に需要が高まりつつあります。

カカオバターが持つ代表的な効果としては「高い保湿力」が挙げられますが、
そのほかにも「日焼け止め効果」がカカオバターの効果としては有名です。
カカオバターには火傷や傷痕を治癒させる効果があると言われており、
含まれる成分の働きによって紫外線からお肌を保護する効果なども期待できます。

そのため、夏の暑い時期にカカオバターをお肌に一塗りしてから外出すれば、
日に焼けるのを予防することが出来ます。
カカオバターにはビタミンEが豊富に含まれており、
このビタミンEが日焼けの原因となる紫外線をカットしてくれる効果を持つと考えられています。

また、カカオバターには紫外線からお肌を保護するだけでなく、
高い「抗酸化作用」があるので日焼けによる老化を予防するなどの
「アンチエイジング効果」なども期待できます。

また、カカオバターに含まれる抗酸化成分には老化だけでなく、
「ガン」を予防する効果もあるので日常的にお肌に塗る事によって

「皮膚がん」を効果的に予防することも可能です。

こちらの記事でも日焼けについて詳しく説明しています。

カカオバターに秘められたパワー

2015-06-26-1b

今、女性を中心に話題を集めているカカオバターですが、
高い日焼け止め効果だけでなくその「保湿力」によってお肌を効果的に保護したり、
「抗酸化作用」を持つビタミンEの作用で美肌を目指せる事が分かっています。

カカオバターにはお肌を老化させてしまう「活性酸素」を除去してお肌へのストレスを軽減し、
アンチエイジングへと導くパワーが秘められています。
そのため、日常的にカカオバターをお肌に塗り込んでいればお肌の老化を防ぎ、
いつまでも美肌を保つことが可能となります。

また、カカオバターには高い保湿成分が含まれているので、
お肌に塗る事によって乾燥肌の予防や敏感肌の改善などに役立てることが出来ます。
特に敏感肌の人はなかなか自分の肌に合った化粧品を見つけられず、
悩んでいる人は多いかと思います。

しかし、カカオバターは100%天然成分なので
お肌に負担や刺激を与えずに使用する事が出来ます。

むしろカカオバターを皮膚に塗り込んだ事によって敏感だったお肌が改善した
というケースも報告されているほどです。
また、カカオバターは乾燥しがちな唇にも使用できるので、
冬場などの乾燥しやすい季節にはリップクリームの代わりとして用いる事もできます。