ダイエットしても太ももが細くならない原因の一つに、セルライトがあります。
セルライトは自宅で分解することはできないなどといわれていますが、
やり方によってセルライトを除去することは可能です。
どのようにしたら、あの気になるボコボコセルライトを分解できるのでしょうか。
セルライト除去の効果的な方法をご説明します。

セルライトってどういったもの?

2016-07-03-2b
セルライトという名前で呼ばれていると困難なものだと感じられますが、
実は脂肪に他なりません
太って体に脂肪が付いてくると、細胞にも脂肪が付きそれが脂肪細胞になります。
脂肪により肥大化してしまった細胞は、血行の流れを悪くしてリンパの流れも阻害してしまいます。
酸素や栄養素も運びにくくなるため、栄養が届かなくなるだけでなく
老廃物の除去もしにくくなるので老廃物が蓄積されてしまうのです。
そうした時間が長くなればなるほど、その脂肪が変形してセルライトになってしまうのです。
固くなってしまったセルライトを、普通のダイエットで分解することは不可能です。
ダイエットをしても太ももが細くならないといった方は、
このセルライトが原因なのではないでしょうか。
ダイエットしながら自宅でセルライトの除去をするには、どのようにすれば効果的なのでしょうか。

リンパマッサージをする

セルライトを自宅で分解し除去するためには、リンパマッサージが効果的です。
リンパの流れを良くすることで老廃物を効果的に体外へ排出し、
セルライトが生成されることを防ぎます。
リンパマッサージをするには温まってから行うと効果的です。
血行も良くなる上、脂肪が温かさで溶けていくのでよりセルライトの除去を助長します。
入浴後などにリラックスして行うのが良いでしょう。
リンパマッサージは末端から上に向けて行います。
ですから足の裏からふくらはぎ、
ふくらはぎから太ももという風に下から上へ向かって行います。
リンパマッサージはリンパの流れを良くするために行うので、
リンパ液が溜まる部分もほぐしてあげて下さい。
足は膝の後ろ側、ももは太ももの内側にリンパ液が留まる部分があります。
そこを優しくもみほぐし、下から上へリンパを流すようにマッサージしていくのです。

マッサージ用のクリームやオイルを使って行えば、
摩擦による抵抗も少なくスムーズにマッサージすることができます。

セルライトについてはこちらの記事もご参考に!

自宅で出来るセルライト除去マシーン

セルライトの除去は素人には難しく、エステティックサロンで行われることが主でした。
キャビテーションと呼ばれる方法で脂肪細胞の脂肪を溶かして流してしまう方法です。
痩せにくいといわれていた部分もサイズダウンすることが可能になりました。
こうしたセルライトの除去のためのエステティック施術も、
今では自宅でできるようになってきました。
EMSはこのうちの一つです。
外から電気刺激を与え、強制的に筋肉を動かしていきます。
キャビテーションとEMSを組み合わせることによって、脂肪を溶かして分解し、
燃焼しやすくしたところで筋肉を動かすというものになります。
柔らかくなった脂肪は老廃物としてリンパの流れに乗せて排出します。
今では様々な自宅用の機械がありますので、自分に合ったものを探してみてはいかがでしょうか。

自宅で手軽にセルライトを分解するために

2016-07-03-2c
セルライトの分解は自宅ではできず、エステティックサロンに頼っていたというのがほとんどでした。
今では自宅でも簡単にセルライトの分解をしてくれる機械が発売されています。
機械を購入したくないという方は、地道なリンパマッサージが効果的です。
リンパマッサージは現在あるセルライトを除去するためだけでなく、
これからできようとしているセルライトも生成できないようにしてくれます。
セルライトを早く分解したいという方は、まずは自宅で使える機材を購入し、
使った後は必ずリンパマッサージをするようにしてみたらよいのではないでしょうか。
セルライトは自宅でも分解することができるので、除去のために毎日続けてみて下さい。