むくみや便秘、肩凝りなど、女性特有な症状で困っていませんか?
その症状、腸活によって改善されるかもしれませんよ。

体の悩みだけでなく心の健康ももたらしてくれるという腸活は、今や注目される健康活動のひとつです。

腸活に使えるグッズりんご整腸作用についてお話していきますね。
腸内の働きを活性化させ、内側からキレイをもたらしましょう。

腸活に効果的な食べ物3選

腸活に効果的な食べ物を3つご紹介します。
それは、
・リンゴ
・ヨーグルト
・チョコレート
です。
リンゴは風邪をひいたら食べるもの、というイメージもありますが、実は腸内にもとても良い作用を促してくれます。

リンゴに含まれる「ペクチン」は、体内に溜まった余分なミネラルなどを排出してくれ、
いわば解毒剤のような作用をもたらしてくれます。
整腸作用もあるので、腸活には嬉しい効果が期待できます。

そもそも腸は、冷えてしまうと体にさまざまな悪影響を及ぼします。
疲労回復が遅れたり、栄養がうまく吸収できなかったり、肥満に繋がる恐れもあります。

そんなとき、リンゴを温めて食べると、腸を温めながら食物繊維の多い皮も気にせず摂取することができます。
さらにリンゴを温めたことによってペクチンが活性化し、より整腸作用に効果をもたらしてくれるのです。

レンジで2〜3分加熱するだけでできるのでお手軽です。
腸活には、ホットアップルをぜひ取り入れてみましょう。

他にも、腸内環境を整えるといえばヨーグルトなどの乳酸菌発酵食品です。
これらは善玉菌を増やす効果があり、腸活にも積極的に取り入れたい食べ物です。

善玉菌を増やすことにより、整腸作用やコレステロールの軽減、
がん予防が期待でき、腸の代謝を活発にしてくれます。
ただ、ヨーグルトによっては乳酸菌が弱いものもあるので、「腸まで届く」を謳い文句にしている商品がおすすめです。

先ほどのリンゴの時と同じで、ヨーグルトも温めることにより腸が活性化され、
より効率よく整腸作用を促してくれます。
ヨーグルトにリンゴを入れてレンジで温めると、腸活に最強なデザートになりますよ。

また、チョコレートも腸活には有効です。
チョコレートには「カカオプロテイン」が含まれ、
いわば食物繊維のような働きを担ってくれ、腸内の環境を整えてくれます。

同時に「カカオポリフェノール」が含まれているので抗酸化作用もあり、
美容にもお役立ちの一石二鳥な食品です。

ミルクチョコレートなど甘めなチョコレートを摂りすぎると逆に太ってしまうので、
チョコレートはなるべくカカオの高いものを選ぶと良いでしょう。

食前30分前に食べると、血糖が上がって満腹感が増え、食べ過ぎをおさえてダイエット効果も期待できますよ。

腸活をおこなうことでこんな良いことが!

腸活をおこなうと、便秘・冷え性・むくみ改善基礎代謝アップ美肌効果など、
女性には嬉しいことばかりです。

腸活は本来、腸内をきれいにして脂肪や老廃物を溜めこみにくくする体づくりとして注目されてきました。
近年の研究では、腸は「第二の脳」と言われ、脳とは独立して自分で機能していることが分かっています。

また、幸せホルモンとも言われる脳内物質の「セロトニン」は、実は95%は腸からできています。

このように、腸は体だけでなく心の健康の維持にも役立っています。
腸をしっかり機能させてあげることで、心身ともに元気になることができます。

また、善玉菌を増やして腸内の環境を良くすることで、ガス溜まりも改善されます。
ガスは悪玉菌が発生させている可能性があり、
悪玉菌が増える原因は脂質の多い食生活やストレスによるものです。
食生活を改善し、善玉菌を増やす努力をしたり、ストレス発散をこまめに行うようにしましょう。

ガスを溜めたままにしておくと、お肌にも悪影響が及びます。
腸の機能が低下するに従って便通も悪くなり、体内に不必要なものを溜め込むことになります。

この老廃物が脂っこいものなどからできていると、悪玉菌の大好物なエサとなり、
分解して腐らせます。
その腐ったものが、有害なアンモニアなどのガスを発生させ、
出場所を失ったガスはやがて肌へと侵蝕し、肌荒れニキビを引き起こすのです。

聞いているだけでも恐ろしい話です…。

体内の悪玉菌を減らし、きれいな腸に改善していくことが大切ですね。

腸活を実践してみよう!

食べ物による腸活についてお話しましたが、
次は腸活に使えるグッズやサプリメントをいくつかあげていきますね(*^^*)

食事改善はなかなか難しいので、こういったものを使って手軽に腸活していきましょう!

腸活のお助けグッズ

VITAL FLORA

こちらは過酷なダイエットで有名なライザップから出ているBB536のサプリメントです。
BB536とは乳酸菌の一種で、人由来のヒトの腸に適した乳酸菌なんだとか。
このBB536は腸内環境を良好にする機能があると報告されているため、腸活にはピッタリです(*^^*)
2粒飲むだけなので、とっても気軽に始められますね。
お腹も温めながら、中からのケアも大切です。

ヒマな時間にできる腸活は?

ツボ押しマッサージが効果的と言えるでしょう。

ここでは自分でもできるツボ押し方法やマッサージ方法をご紹介します。

まず、ツボ押しですが人によってツボの位置は個人差があります。
痛くて気持ちいい場所を自分で探しましょう。
行う時間は寝る前、起床時、食後などリラックスしているときがおすすめです。

こちらは動画でご紹介します。

次に、マッサージです。

マッサージは、寝る前に行うのが効果的です。
というのも、人の腸内の浄化、デトックスが特におこなわれるのは
午前4時ごろから正午の間だと言われています。
朝のうちに腸内をすっきりさせるためにも、リラックスできる寝る前に行いましょう。

マッサージのやり方

始める前に体をリラックスさせましょう。

  1. まずは仰向けに寝て、脚を軽く開く

    足の先が左右に振れるように下半身を揺らします。
    これによって体の力が抜け、リラックス状態になることができます。

  2. お腹をマッサージ腸に沿って、時計回りにゆっくり「の」の字を書くようにマッサージする

    これは、腸が時計回りに体内にあるためで、腸の流れに沿って手を動かします。
    このとき、ゆっくり鼻から息を吸い、口から吐き出すのがポイントです。

  3. 腸を刺激します次に膝を立てて両足を片側に倒し、伸びている方のわき腹を揉む

    わき腹から骨盤の上まで揉みほぐし、腸がほぐれるようにしっかりと刺激します。

  4. 最後に脚を伸ばし、最初のように下半身をもう一度揺らして完了

夜の間に腸を活性化させ、すっきりとした朝を迎えましょう。

まとめ

  • 腸活に効果的な食べ物は温かいリンゴ、ヨーグルト、そしてカカオ豊富なチョコレート
  • 腸活によって、肌荒れ便秘むくみガス溜まりなどが改善される
  • 自宅でできるツボ&マッサージ腸活、リラックスして行うこと

今回の内容をまとめるとこのようになります。

内側から体をきれいにしてくれる、女性におススメしたい腸活。
色々な効果が期待できるため、ちょっと贅沢?と思ってしまいますが、良いこと尽くしなのが事実です。
外側のケアは内側までは届きにくいですが、内側からのケアは外側に大きく響きます。

体の「第二の脳」と言われている腸、決して侮ってはいけません。

また、腸内を整える乳酸菌にも色々種類はありますが、個々に合う乳酸菌もまたそれぞれです。
ひとつの乳酸菌がダメだったからといって諦めず、自分に合う菌をぜひ見つけてください。

日々の努力が、将来のあなたを美しく変えてくれますよ。