断食というとかなり過酷なイメージがあるかもしれませんが、
実は健康的かつ効果的に痩せることが出来るダイエット法なのです。
断食ダイエットを健康的にそして効果的に痩せるためには
正しい方法で断食ダイエットを行うことが大切。
ではどのように行えばいいのでしょうか?

断食ダイエットとは?

2015-07-06-2c
断食ダイエットというとただ食べなければいい。
そう思っていませんか?
断食ダイエットの効果は、食べないことで摂取カロリーを減らすことも
もちろんですがそれ以上に普段食べることで働き続けている内臓を
休ませてあげるという大切な機会にもなります。
内臓が休まることで、体内の有害な物質を排出することにもなるので
デトックス効果としても断食は働くのです。

そのため、断食といっても完全に何も食べないわけではなく
断食期間は酵素ドリンクを飲むようにして体に必要なビタミンや
ミネラルは摂れるようにしてあげるようにするのがポイントにもなっています。

粉末タイプですと、かさばらず収納にも便利ですよ。
水に溶かすだけなのでお手軽です。

何日間行うのが効果的?

酵素ドリンクは飲むことが出来るので、全く空腹なわけではないです。
ですが酵素ドリンクだけの日々というのもなかなかつらいものです。
そんな断食期間はどれくらいが効果的なのでしょうか?
断食ダイエットで大切なのは1度で何十日も行うことではなく、
この断食ダイエットを定期的に継続することが大切です。
というのも、人は飲み食いをすることで内臓を疲れさせています。
それが続くことで人間のもつ消化や吸収、排泄などの機能が
正常に行われなくなってしまい、老廃物などが体にたまってしまうのです。
そのため、断食を何十日も続けるというよりは数カ月に1
断食を行って体をリセットさせるということを継続させることが重要なのです。
継続させるためには1度の断食はそこまで長いものにしなくてもOKです。
3日ないし5日ぐらいがちょうどいい断食期間になります。

断食の効果は?

すでに少し触れましたが、断食によってどんな効果がもたらされるのか
ということも知っておきましょう。
断食ダイエットの効果は2つあります。
まず一つ目は摂取カロリーが減ることでのダイエット効果です。
摂取カロリーが減ると体はどういった変化を起こすのでしょうか?
人は活動するためにカロリーを摂取してそれを活動のためのエネルギーとしています。
ですがそのカロリーが減ってしまうと今度は
体に蓄積された脂肪をエネルギー源として使うため脂肪を燃焼させて
ダイエット効果につながるのです。
もう一つがデトックス効果です。
普段飲み食いをすることで酷使されている内臓。
食べ物や飲み物から取り込まれる体に有害なものを無害にかえてくれるのも
内臓の働きですが、この有害なものがたくさん取り込まれると
内臓は処理しきれなくなってしまい体の脂肪に有害物質を蓄積するようになるのです。
これによって体にはどんどん有害物質がたまっていきますが、
断食することで一旦有害物質を体に入れない期間が出来るために、
内臓は休憩をとることが出来ます。
そうすると自然と機能が回復して、今体にある有害物質を排出しようとするのです。
そのため脂肪に蓄積された有害物質をはじめ、
体のあらゆる有害物質を排出してくれるようになるのです。

断食ダイエットの3ステップ

断食ダイエットは明日からやろう!で始められるものではなく、
しっかりと3つのステップを踏んで行わなければ体調を壊したり、
リバウンドしたりの原因となってしまいます。
その3ステップが、準備期、断食期、復食期です。
準備期
準備期は断食をする前に体を断食に向けて整えるための期間です。
期間としては、断食したい機関と同じ期間行うようにしましょう。
断食を3日行うという場合であれば、準備期も3日行ってくださいね。
準備期には断食をスムーズに過ごすために、胃腸を整える生活を行います。
食事は和食で腹8分目にし、間食やアルコールも控えるようにしましょう。
また、生活リズムも規則正しいものにしておくようにもしましょう。
断食期
この期間は全く何も食べないというわけではなく、水分と酵素ドリンクはOKです。
お腹が空いたらどんなタイミングでもいいので酵素ドリンクを飲むようにするだけです。
また、生活リズムも正しいものを心がけるようにしましょう。
復食期
これも準備起動用、断食した機関と同じだけの日数をとるようにしてください。
この復食期をしっかり行わないとリバウンドしやすくなってしまうので気を付けてください。
復食期で食べるのは、基本お粥と味噌汁だけです。
復食期1日目は、具なしのお粥、2日目には野菜などを入れるようにして
同時に味噌汁も食事で摂ってOKです。
間食は基本しない方がいいですが、どうしてもお腹が減った場合には
グリーンスムージーなどを飲むようにしましょう。
胃腸を急に働かせないように、ゆっくりと時間をかけて食事をする
ということも大切なポイントです。
くれぐれも急に胃に負担をかけるような食事はとらないようにしましょう。

まとめ

2015-07-06-2a
断食ダイエットは大変そうに見えますが、3つのステップを守って行えば
健康的に痩せることが出来ます。
期間を長くするというよりも、数カ月に1回行うようにすれば
定期的に体がリセットされるので痩せやすくもなります。
ぜひやり方を守って、健康的に痩せてみてくださいね。