乾燥の季節がやってきました!
既に手が荒れ始めてきたという人も多いのではないでしょうか?

また、年末年始に海外で過ごすとき、
機内の乾燥が心配でハンドクリームを持ちこみたいって思う人も多いですよね。

飛行機の中って快適なんだけど、意外と乾燥していますよね・・・
手荷物検査場で引っかからない様に
事前にしっかり準備をして快適に空の旅を楽しみましょう!

手荒れの症状とは

秋になり次第に空気が乾燥してくると
指先がカサカサしてきて、違和感を感じ始めますよね。

これは手荒れの初期症状で、
ここでしっかりケアをしておくと
手荒れは比較的早くに治す事ができます。

多くの人がこの初期症状を実感しているのではないでしょうか?
カサカサしてくると、ドラッグストアに行き、
好みのハンドクリームを購入してケアをしますよね。

最近のハンドクリームは色々な成分が入っていたり、
香りも種類豊富になってどれを選んだら良いのか迷います。

そして、手荒れの初期症状が進行してしまうと、
指紋が薄くなってきたり、指先がひび割れをしてきます。

更に進行すると、今度は皮膚が硬くなって
ゴワつくようになり、ひび割れしたところから小さな出血をするようになります。

この指先のひび割れはかなりの曲者で、
タオルや衣類に引っかかってしまうんですよね。

これによりひび割れた箇所が悪化してしまい、
冬場は指先に数か所バンドエイドを貼って過ごす事にもなります。

ここから更に進行すると、手はかなり乾燥してしまい、
赤く腫れて痒みを伴い出血をするようになります。

そして、生活に支障が出るほどの痛みや水膨れも発症してしまいます。
こうなると、皮膚科での治療が必要になってしまいます。

手荒れの原因とは

主婦や家事をする人は
よく水仕事をすると手が荒れると言いますよね。

これは、洗い物で使う洗剤の強い洗浄力により
皮脂油分を奪われている事が原因なんです。

当然、お湯も皮脂や油分を溶かしてしまうのでNGです。
とはいえ、水の冷たい季節には洗い物は苦痛ですよね。

そんな時は、ゴム手袋もしくは
ポリエステル製の手袋をして洗い物をしてみてください。

手が濡れた状態または湿っている状態のままでいると、
その余った水分で角質層が柔らかくなり、
バリア機能が弱くなります。

そこから手が乾燥してしまうので
きちんと水分は拭き取りましょう。

台所や洗面所のタオルが湿ったままだと
水分をきちんと拭き取れないので、
湿っていると感じたらタオルを交換するようにしてくださいね。

手袋をしたくない!という人は、
洗い物などの洗剤を使った水仕事の後は
きちんと石鹸で手を洗ってからハンドクリームを塗ってくださいね。

食器を洗う事や洗濯物は毎日する家事の一つなので、
日々ケアと対策をしていないと手荒れはどんどん悪化してしまいます!

また、紙やキーボードなど
物によく触る事も油分が失われやすくなります。
髪の毛を触るクセがあったり、
ペットを撫でたりする行為も油分が失われます。

それ以外にも原因はあるんです!
過度のストレスや不規則な生活、
栄養バランスの悪い食事により自律神経が乱れてしまい、
血行不良になり栄養素と酸素が手に届かなくなる事により、手荒れに繋がります。

日頃から軽い運動を心がけ、
栄養バランスの良い食事を意識し、
夜更かしや寝だめをせず規則正しい生活を心がけてみてください。

そして、手が荒れてきたと感じたら
皮膚の再生効果のあるビタミンE
皮膚の抵抗力をUPするビタミンA
コラーゲンの生産を助けるビタミンC
健康的な皮膚を作るコラーゲンを意識して摂ると
身体の内側から手荒れを治していく事ができます。

手の乾燥のお悩みはこちらの記事もご参考に♪

空の旅でもハンドクリームを忘れずに!

連休に飛行機に乗って旅行に行く人や、
帰省する人は多いですよね。

短時間と言えども飛行機の機内は乾燥しているので、
手荒れが気になる人は機内でも小まめにハンドクリームを塗る事をオススメします。
https://twitter.com/Stella_Yuuki/status/786534357146013696


飛行機に乗る機会が少ないと規制がある事に気付かず、
手荷物検査で引っかかってしまう事がある機内持ち込み規制。

国内線は特に規制はありませんが、
国際線は規制があるので気をつけましょう!

100mlを超える物は全て別容器に入れ換えなくてはいけません。
これは入れ物自体が100mlを超えているとダメなので、
いくら中身が100ml以下であっても規制対象になります。

別容器に入れたら、
正方形なら20cm×20cm、長方形なら40cm以内の
ジップロック状の袋に入れて手荷物検査時に
このジップロックだけ出して検査を受けます。

この別容器に入れ換えをせずに手荷物検査を受けると、
ハンドクリームは没収されてしまいます(涙)

ジップロックの袋を機内に持ち込むカバンの中に入れておけば、
フライト中でもいつでもハンドクリームを塗ってケアをする事ができます。

海外旅行で買ったハンドクリームを売ってみたい

海外旅行先で買ったもしくは
お土産で貰って使ってみたらとっても良かったから、
沢山買って日本でも売りたい!そして広めたい!!って思っている人はいますよね。

個人が旅行先から買って帰るお土産を
フリマアプリ等で販売する事に規制はありませんが、
販売目的の場合は事情が変わってきます。

個人輸入という扱いになり、
1品目24個以内という規制がついてきます。

海外旅行のお土産というレベルで
24個もハンドクリームを買う事はあまりないかもしれませんが・・・

日本ではハンドクリームは
薬用化粧品」と薬事法で位置づけされています。

「薬用化粧品」とは肌荒れ、ニキビ防止、美白、皮膚の殺菌等の
医薬部外品として薬事法で認められた効能や効果があり
尚且つ化粧品と同様の使用目的と使用方法を持つ製品を指します。

日本で売る場合は、「薬用化粧品」と明記する必要があります。
最近では韓国コスメのハンドクリームは
容器も可愛くて良く効くと評判になっています。
容器が可愛いと毎日使うのが楽しいですよね!
https://twitter.com/bm_0000/status/798480724688977924

まとめ

ハンドクリームは個人的にもこの季節の必需品なんですが、
最近のハンドクリームは色んな効果が付加されていますよね。

ドラッグストアに行くと、
コエンザイムが入っていたリ、コラーゲンが入っていたリ、
濃厚と書いてあるともの凄く効きそうに感じてしまうので、
ハンドクリームのコーナーで暫く動けない事もしばしばあります。

あくまでも個人の気持ちですが、飛行機や新幹線、
バスや電車といった交通機関内では
あまり香りの強いハンドクリームは塗らない方が良いかもしれません。

ニオイに敏感な人もいます。
私が妊娠中は海外産のハンドクリームの甘いニオイで
つわりが出たのを覚えています。

香りが好きな人も居れば苦手な人もいる事を
ちょっと心の片隅に置いておいてくださいね。

これから冬本番を迎えます。
手荒れ防止の為にも規則正しい生活と
栄養バランスを考えた食事、運動を心がけ、
手の保湿ケアを忘れずに過ごしましょう!