毛穴がボツボツと黒ずんで目立つ、いちご鼻
男女ともに清潔感があるとはとてもいえないもので、悩んでいる方も多いようです。

いちご鼻とは、不要な角質や皮脂が毛穴に詰まり、それが酸化して黒ずんでいる状態です。

なお、いちご鼻は間違ったケアをすると、悪化します。
ネットなどで見られるケア方法は、一見毛穴が綺麗になったように見えても、
悪化させる原因となるものがあります。

こちらでは、いちご鼻の原因と、正しいケア方法についてご説明します。

なぜいちご鼻になるの?

いちご鼻とは、不要な角質や皮脂が毛穴に詰まり、それが酸化して黒ずんでいる状態です。

角栓が詰まるのは…

  • 過剰な皮脂分泌
  • オイリー肌(油性肌)
  • 油分の多いものに偏った食事
  • 不十分なクレンジングや洗顔
  • 乾燥・加齢による毛穴の開き
  • 不規則な生活(睡眠不足や飲酒喫煙、ストレス)

これらが原因です。

角栓とは、
過剰に分泌した皮脂、はがれ落ちない古い角質、汚れや落とし残ったメイクが混ざってできます。
その為、もともと油分が出やすい肌や状態だったり、汚れを落とし損ねていると、角栓ができます。

逆に、乾燥もいちご鼻の原因となります。
また、加齢により肌の張りや弾力が失われ、毛穴がゆるんで開いた状態になると、
そこに汚れが入り込みやすくなります。

そして、不規則な生活は、肌の正常なターンオーバー(生まれ変わり)を乱す原因となります。
ターンオーバーが正常な状態だと、要らなくなった古い角質ははがれ落ち、
内側から新しい綺麗な皮膚が作られるサイクルが自然に繰り返されます。

なお、いちご鼻は間違ったケアをすると、悪化します。

例えば、
・貼って剥がすタイプのパックをする
・無理やり角栓を押し出す(もしくは専用の棒?を用いて押し出す)
・綿棒で擦り取る
これらは毛穴ケアとして知られている方法であり、
一見、毛穴が目立たなく肌がすべすべになったかのように見えるようです。

ところが、これらの方法だと皮膚の表面が必要以上に剥がされたり、
刺激を受け、肌のバリア機能(内外からの刺激から肌を守る、皮膚表面の役割)が失われたり、
毛穴が余計に開く原因となります。

その結果、身体は肌を守ろうとし、
角質が分厚くなったり、開いた毛穴にはさらに汚れが詰まったりすることになります。

遺伝の場合もあるって本当?

遺伝要素が強く影響するのは、主に毛穴の大きさのみです。

毛穴が大きいと皮脂量は増え、小さいと角栓が詰まりやすいという
それぞれの特徴はあるものの、適切なスキンケアによって綺麗な肌を保つことは十分可能です。

肥満の原因が遺伝よりも生活習慣が関係しているのと同様に、
いちご鼻の原因も生活習慣や間違ったスキンケアが原因の場合がほとんどだと思います。

いちご鼻の対策についてはこちらの記事もご参考に!

いちご鼻のケア方法は?

まず大切なのは、「やり過ぎない」こと。
そして、まずは規則正しい生活クレンジング洗顔保湿を行うことが大切です。
その上で、おすすめの毛穴ケアをご紹介します。

クレイマスク

粒子の細かい良質なクレイは、角栓や古い角質を吸着する働きがあります。
肌を擦りがちなスクラブよりも、汚れを吸着するクレイがおすすめです。
お風呂に入っているときなど、身体を温めて毛穴が開いた状態で行うと効果的です。

ピーリング

ピーリングとは、薬剤の力で肌の表面をほんの少しだけ剥がすことです。
正しいピーリングは、肌のターンオーバーを正常に戻し、肌の生まれ変わり代謝を促進してくれます。

ただし、繰り返しますが、やり過ぎは厳禁です。
ピーリングジェルなどは、肌を擦りやすいのでおすすめしません。

ピーリング石鹸は、正しい使い方ができればまずまずです。
ピーリング美容液は割とおすすめできます。

正しい方法がよく分からない方は、美容皮膚科に行き、専門家に治療を受けて下さい。

酵素洗顔

角栓ができる原因の一つが古い角質ですが、
角質は、その7割がケラチンと呼ばれるたんぱく質で出来ています。

酵素洗顔は、酵素が持つ”たんぱく質脂肪を分解する働き”を利用し、
角栓やターンオーバーの乱れの原因となる古い角質を分解して落とします。

酵素は水に接すると活性化する性質があるため、
多くの酵素洗顔料はパウダー状になっているのも特徴です。


こちらはsuisaiの酵素洗顔パウダーの口コミです。
一定の効果を感じる人が多いようです。

ビタミンC

ビタミンCは、抗酸化作用メラニンの生成防止過剰な皮脂の抑制
コラーゲンの合成など、様々な良い効果をもたらします。

ただし、ビタミンCは、壊れやすく浸透しにくいのが特徴です。
食事で摂取しても、身体中の器官をめぐり、肌に届くのはごくわずかだといえます。
病院で処方されるビタミンCを継続して摂ることがおすすめです。

また、ビタミンC美容液にもいくつかの種類がありますが、毛穴ケアのためには、
美白を狙ったものではなく、コラーゲンの合成促進アンチエイジングを狙ったものがおすすめ。

ただし、壊れやすいビタミンCを安定させる為に、
刺激の出やすい溶剤を使用している場合もありますので、
自分に合うかどうか、まずは試供品などで試してみて下さい。

ご紹介したケア(クレイマスク・ピーリング・酵素洗顔)は、週に1回に留め、必ず普段より十分な保湿を同時に行って下さい。

手軽に買えるアイテムは?

ダイソー

「繭玉」シルクで作られた繭玉をお湯につけてくるくると肌を撫でることで、
古くなった角質毛穴汚れを取り除くというものです。

  • まゆ玉を使うとお肌がしっとりツルツルもちもちになりました!
  • 毛穴が目立たなくなった等は分かりませんが、使用後のお肌はザラつきがなくなったように思います。
  • 繭玉自体がちょっとがさがさするので刺激が気になる…100円だからこんなもんかなって感じです

100円ということで非常に手軽ではありますが、お湯につけても硬いとのことで、肌への刺激が心配です。

無印良品のホホバオイル

ホホバオイルを使った毛穴ケアは様々な方法がありますが、
おすすめなのはクレンジングに使うお風呂でのオイルパック保湿に使うの3つです。
綿棒で擦り取る方法は上述した通り、おすすめしません。

  • 目覚めると脂ギッシュな顔が、使用した翌日治りました。
  • 毛孔性苔癬(二の腕のブツブツ)がかなり改善されました。お顔も角栓が取れてザラザラ感が減りました。
  • ニキビ出来やすい体質なのですが、ホホバオイルを使い始めてからニキビが減ってきました。

身体や髪にも使え、コストパフォーマンスの良い商品です。
容量は3種類ありますが、オイルは酸化しやすいため、小さいものがおすすめです。

プロアクティブ

「薬用3ステップセット30日サイズ」というジェル状洗顔料、美容液、クリームのセットがあります。
化粧水のステップはありません。

  • 意外と使いやすくて、保湿もされていました。ニキビもなんとなくよくなっているようです。
  • 大人でも問題なく使用でき問題ないどころか毛穴が目立たなくなったり、乾燥による皮脂テカりも抑えられていたりと良いことだらけ
  • ニキビケアだけでなく、その後も明るいお肌に導いてくれるところも嬉しいですね。
    使う前よりザラつき感も少なくなって、なめらかな肌になった気がしました。

美白効果がプラスされることで、ニキビ跡にも対応している点は良いと思います。
ただ、いちご鼻についての口コミはほとんど見られません。

もっとカンタンにできるいちご鼻のケア方法は?

いちご鼻は、食事や生活習慣、正しいスキンケアできちんと治ります。
ただ、どうしても毛穴が気になる、なるべく早くどうにかしたいという方は、毛穴用美容液を使うのも一つの方法です。

Remery(リメリー)」は、顧客満足度93.1%を誇る鼻のトラブル対策用美容液です。

黒ずみ毛穴ニキビ角栓いちご鼻の原因でもある皮脂は、日中に最も分泌されています。
朝、いつもの洗顔後、リメリーを顔に使うだけで一日中皮脂の分泌を抑えて夜まで効果が持続し、鼻のトラブルを防ぎます。

季節の変わり目にはお肌が敏感な状態になり、肌トラブルを起こしやすくなります。

また、生理の時などはホルモンバランスの影響で肌トラブルにつながる場合があります。
リメリーは、季節の変わり目や生理前など、敏感になっているお肌にも対応できるように成分が配合されています。

ターンオーバーを繰り返す表皮に細胞を提供するのは、基底層に並ぶ幹細胞です。
この幹細胞の老化を止める事が、若い肌の維持に繋がります。
リメリーに配合されている「カモミラエキス」は、表皮幹細胞に作用し、その寿命を伸ばす事が確認されています。

リメリーは、鼻のニキビに効果的な有効成分を高濃度に配合し、毛穴の奥からニキビを防ぎます。

いちご鼻やニキビ、毛穴の開きや黒ずみが起こるお肌はバリア機能が低下気味でとても敏感です。
リメリーは、合成香料着色料鉱物油パラベンアルコールフリー
お肌に必要のない添加物や刺激となる成分を取り除いているので安心して使えます(*^^*)

まとめ

いちご鼻は、通常1日や2日で出来るものではありません。
また、その原因は…

  • 過剰な皮脂分泌
  • オイリー肌(油性肌)
  • 油分の多いものに偏った食事
  • 不十分なクレンジングや洗顔
  • 乾燥
  • 加齢による毛穴の開き
  • 不規則な生活(睡眠不足や飲酒喫煙、ストレス)

など、様々です。

まずは、食事や生活習慣は規則正しいか自分が間違ったケアをしていないかを見直して下さい。

手軽に出来る有効なケアとしては…

  • クレイマスク
  • ピーリング
  • 酵素洗顔
  • ビタミンC
  • 毛穴用美容液

などが挙げられます。

いちご鼻は正しいケアをすれば、きれいに治ります。
自分に合った方法で、”至近距離でも恥ずかしくない肌”を目指してみて下さい。