サプリでアイケアするなら

パソコンやスマートフォンを使っていると、目が乾燥したり、ぼやけたり、目の奥が重くなることってありますよね。
これは画面の光(ブルーライト)から受ける光ダメージが原因と言われています。

こういった目のトラブルにはブルーベリーがいいとはよく聞きます。
でも、毎日は食べづらいし一番手軽なのはサプリメントで摂取する方法です。
選ぶ場合はアントシアニンが配合されたものが良いでしょう。

アントシアニンは『ロドプシンの再合成を助ける効能』があります。
簡単にいうと目は長時間酷使すると回復が追いつかなくて疲れてくるのですが、その目の回復を助けてくれるイメージです。

他にも即効性があったり、暗いところでも見えやすくなったり
コラーゲンを安定させたり、目に良いなどの作用が確認されています。

アントシアニン配合のサプリなら「めなり」があります。
めなりはブルーベリーの6倍のアントシアニンを含むビルベリーを使用しており、
ビルベリーエキスを配合しているサプリメントの中でも業界トップクラスの配合量を誇っています。

ビルベリーはブルーベリーと比べて、アントシアニンが多いだけでなく、
濃度も高く吸収率・持続率ともにブルーベリーの2倍となっています。

そして、紫外線やブルーライトから目を守ってくれるルテイン・ゼアキサンチンも配合されています。
このルテイン・ゼアキサンチンはビルベリーエキスと一緒に摂取することで
アントシアニンだけでなくルテインの吸収率も大きくUPするのです。

相乗効果でお互いの効果を高め合い、ダメージからしっかりと目を守ってくれます。
ちなみにルテインとアントシアニンが一緒に配合されているのはめなりだけです。

1日2粒飲むだけで12時間効果が持続し、分量や摂取方法も手軽なので
目の乾燥や疲れが気になるときに飲んでみてはいかがでしょうか(*^^*)