菌活という言葉を最近よく耳にしますが、
体に良い菌といえば思い出すのは乳酸菌やビフィズス菌ですよね。
甘酒などを作るための麹菌も最近注目されているようです。
人間にとって良い影響を与えてくれる菌は、たくさん存在していますが、

それを摂ることによって健康的な生活を送るのが菌活のようです。
その中でもミドリムシダイエットができるといいます。
ミドリムシダイエットってどういったものなのでしょうか。

菌活ってどんなもの

2015-08-31b-1

菌活は体に良いとされている菌を積極的に身体に取り入れることで、

腸内環境を整えて代謝や免疫力をアップさせるというものです。
キレイになるだけでなく、健康的な体を作ることができます。
日本食の食材には、菌による発酵食品が多く含まれています。
味噌や醤油などの調味料も発酵食品ですし、ぬか漬けも発酵食品です。

これらを上手にとり入れることで、日本人は昔から健康的な生活を送ってきました。
食生活の変化で、最近上手に発酵食品を摂取できずにいるのでしたら、

積極的に菌活してみるのも良いのではないでしょうか。
菌活は発酵食品だけのものでもありません。

実はキノコも菌活の食材です。

低カロリーな上免疫力を高めてくれるキノコは、ダイエットにもぴったりの食材といえます。
乳酸菌は腸内環境を整えてくれ、花粉症などのアレルギーにも効果があることが知られています。
納豆菌は動脈硬化の予防が望める菌でもあります。
納豆の大豆も体に良い食品ですので、菌活にはもってこいといえるでしょう。

ミドリムシでダイエット?

ミドリムシはご存知の通り微生物ですが、
最近はミドリムシを健康やダイエットのために利用することがあるようです。
ユーグレナという名称は実はミドリムシのことです。

ミドリムシがダイエットに効く理由は、ミドリムシの成分に食物繊維が豊富に含まれているからです。
食物繊維が多いということは、ダイエットの敵である便秘にも効果があるということになります。

それだけでなくミネラルやビタミンも豊富なので、
ダイエットで必要な栄養が摂れない時にもミドリムシは重宝します。
スムージーなどによる置き換えダイエットにも適した食品といえますし、

置き換えでなく栄養補助としてサプリメントのように摂取しても効果があります。
さて、菌活の話題でミドリムシが出てくるのは変なのでは?と思われていることでしょう。
実はミドリムシにはものすごいパワーがあることが分かったのです。

菌活とミドリムシ

ミドリムシは菌ではありません。
わかめやコンブのような藻の仲間です。
人間に必要とされるたくさんの栄養素を持っていることから、
ダイエットの補助やサプリメントとして人気が高まっているのです。
熱に強い上栄養が変化しないことから、菌のエサになります。

ミドリムシを体内に取り込むことで、腸内に存在する善玉菌のエサになるのです。
腸内で善玉菌が増殖するのを助けてくれるために、
便秘解消などのダイエットに嬉しい効果を与えてくれるのです。

牛乳にミドリムシの粉を入れて数時間経過させると、ヨーグルトに変化するという結果も出ています。
ミドリムシをエサにして、ものすごい勢いで乳酸菌が増殖したということになります。
これが腸内で起これば、便秘に悩む人にとっては良い影響が出るのではないでしょうか。
ダイエット効果も高い上に栄養も豊富なミドリムシ、試してみるのも良いのではないでしょうか。

菌活でダイエット!ミドリムシを利用しよう


ミドリムシ効果があさいち番組で紹介!
菌活は人間の体にとって良い影響を与えてくれる菌を、積極的に身体に摂りいれることを言います。
日本人は様々な菌を利用して美容と健康を保ってきました。
味噌や醤油、キノコなど体に良いものがたくさん存在します。
菌活を行っている中で注目したいのがミドリムシです。

ミドリムシは菌ではありませんが、体内にある善玉菌のエサになることが知られています。
ミドリムシを体内に摂りこむことによって善玉菌を増やし、腸内環境を整えれば、

ダイエットの敵である便秘を解消することもできます。
また、ミドリムシには豊富な栄養がたくさん含まれているので、
ダイエット中の栄養不足を補うサプリメントとしても重宝されています。