子供が大好きな飲み物のひとつにココアがありますよね。
冬の寒い日に飲む温かいココアも、気分をリラックスさせてくれます。
ですが、ココアは甘いというイメージがあるので大人になると
体のことを考えてなかなか飲む機会が減ります。

ですが、ココアの飲み方次第では寝る前に飲んでも太らず健康効果も得られるんです。

夜中寝る前にココアを飲むと太る?

2016-01-02-1b

ココアって甘くてなんだか飲むだけでほっとする飲み物ですよね。
子供の頃に大好きだった!という人は多いのではないでしょうか?
ただ、その甘さ故夜中だったり、寝る前だったりのタイミングで飲むと太る
と、思っていることがほとんどです。

ですが、ココアは必ずしも太るわけではありません。
というのも、ココアパウダー自体には体にとっても良い栄養ばかりが含まれているものです。
なので、寝る前に飲んだとしても体に悪い影響どころか
むしろ良い影響を与えることだってあるんです。

ですが、市販のココアとして売られているものの多くはココアパウダーとともに
飲みやすいように砂糖がたくさん含まれています。

これを飲めば、もちろん寝る前だけではなく
普段も飲みすぎれば太る原因になることは間違いありません。
ちなみに、市販のココアというのは子供の頃に飲んでいたような甘いココアのことです。

ココアパウダーには寝る前に飲むといいことがある

ココアパウダーは体に良い、なんてことをご紹介しましたが
寝る前にココアパウダーを体に入れることで良いことだってあるんです。

いいことのひとつは、糖尿病予防です。
実際にアメリカの研究でも実証されていて、
糖尿病のマウスにココアパウダーを与えたところ糖尿病が治まったというのです。
同じように食事を低脂肪にし続けたマウスとその効果は
ほとんど一緒だったことからココアパウダーの効果を感じますよね。

また、血の巡りを良くしてくれるという働きもあります。
血管を広げてくれるので、血管の病気が気になる中年の男性などにとっても
嬉しい効果が期待できるのです。

太らないココアの飲み方

では、寝る前に飲んでも太らない上に体にも良いココアの飲み方についてご紹介していきます。
すでにご説明している通り、市販の甘いココアは寝る前に飲めば太ります。
ココアパウダーが体に良いココアです。

ココアパウダーは、お菓子売り場などに単体で売っていてそのままなめれば結構な苦みがある粉です。
そのままお湯でといて飲むというのもひとつですが、
なかなかそのままでは飲みにくいので、
飲みやすくする上に効果を揚げてくれる飲み方をご紹介します。
まずココアをお湯でといてから牛乳を入れることが多いですが、
牛乳ではなく豆乳が良いです。

豆乳に含まれる大豆の力が、
ダイエット効果などもプラスしてくれるので豆乳で飲むことが効果的です。

また、甘みを加えたい時は、はちみつまたはオリゴ糖がおすすめです。
砂糖はNGです。

ココアの持つ効果

2016-01-02-1c

ココアパウダーには糖尿病を改善してしまうぐらいの効果が期待できますが、
それだけでは、なく他にも様々な効果があります。

その効果についてもご紹介していきます。

ココアの効果1 冷え性改善

ココアパウダーには、血管を広げる役割があるということはすでにご紹介していますが、
血管を広げてくれるため血流を高めてくれます。
血流が良くなれば、血行が良くなるので冷え性の改善にもつながるのです。

ココアの効果2 アンチエイジング

人は活性酸素によって細胞が老化してしまいます。
この活性酸素を除去してくれる働きがあるのがココアパウダーなのです。
特に肌の美肌効果は期待できるので、ニキビやシミに改善にもつながります。

ココアの効果3 便秘改善

ココアパウダーにリグニンと呼ばれる成分があり、
リグニンは腸の中で腸を活発にしてくれる善玉菌を増やしてくれるのです。
また、食物繊維と同じ働きもしてくれるので、腸が活発になり便秘の改善につながるのです。

ココアの効果4 リラックス

ココアパウダーに含まれるテオブロミンという物質には
抗ストレス作用というストレスを軽減させてくれる効果が期待できます。
そのため、ココアを飲むことでリラックス効果はもちろんのこと
疲労回復などにもつながるのです。

ココアの効果5 ダイエット

ココアには、空腹感を満たして食欲を抑えてくれる働きがあるので
食前に飲むことでたべすぎぼうしにつながります。
砂糖なしのココア自体にはそこまでカロリーはないですし、
ココアパウダーには脂肪の蓄積を予防してくれる働きもあるのでダイエットにつながるのです。

 

一般的に売られているココアではなく、
このように砂糖の入っていないココアというのが重要です。

上記の5つの素晴らしい効果を飲む以外にも、
お菓子や料理に入れるなどしてもおいしくいただけますね。

他にもダイエットが期待できる食事に関してはこちらをどうぞ

まとめ

飲むとほっとするココア。
それはココアに含まれる成分が関係していたんですね。
それだけではなく、ココアには様々な効果があり寝る前に飲んだとしても太らず、

さらには健康効果も期待できます。
ただし、ココアは無糖のタイプでなければ太る原因になってしまうので、飲む時には

無糖のココアを飲むようにしましょう。