パソコン作業などで目が疲れた時、目元をマッサージしていると、
目の下にある謎のゴリゴリが気になる人はいませんか?
実はそれ、目元にたまった老廃物なのです。

まさかこんなところに老廃物が溜まっているとは…びっくりです。
かといってむやみやたらに目元を刺激すると、しわやたるみの原因にもなります。

一体どのようにして解消すればいいのでしょう?
今回は目の下の老廃物の解消法や、目元のケア方法などをご紹介します。

目の下の老廃物の解消法は、リンパの流れを良くすることがコツ!

顔の老廃物をそのままにしておくと、いわゆる「老け顔」の原因にもなります。
その他にも肩や腰に凝りを感じたり、髪の毛の抜け毛薄毛にまで影響を及ぼすというのです。

そのようなことにならないためにも、目元の老廃物を流しましょう。

その為には、リンパの流れを良くすることが重要なのです。
老廃物が溜まるということは、血液の循環が悪いということです。
リンパの流れを良くし、血液の循環を促すことで、目元だけでなく顔の老廃物が自然と流れ、顔のくすみも緩和してくれます。

リンパを流すのに便利な「かっさ」というものをご存知ですか?

最近徐々に話題に上がりつつあるのですが、これはもともと中国に由来するもので、「刮痧」と書きます。
意味は、刮=削る、痧=動かなくなった血液です。
かっさ療法とは、肌をこすり、滞っている血液を刺激して流すという療法をいいます。

専用のプレートやレンゲを使って気になる部分を刺激し、リンパの流れを促進して血流を良くします。
かっさのマッサージで目元の老廃物を流すことで、小顔効果リフトアップ
たるみの解消などが期待できます。

次に、目の下のかっさマッサージ方法をご紹介します。

最近では100均でもかっさ専用道具が売っています。
お手軽にできるのが嬉しいところですね。

ただ、やり方を間違えると逆にシワたるみを引き起こしてしまいます。
動画をよく見て、正しい方法で行いましょう。

かっさをもっとカンタンに!

目元は他の皮膚に比べてとても薄く、デリケートなので優しくに扱わなければならない部分です。
なので、目の下のマッサージには専用のケア用品などを使うと、
目元の皮膚を傷つけずにケアすることができます。

上でお話したかっさは単体で使用すると、肌を痛めてしまったり、シワの原因になることがわかりましたよね。
かっさの滑りを良くするためにオイルやクリームも揃えましょう(*^^*)

ですが、いくつも揃えるのは面倒なので、もっとカンタンにかっさが行えるケアアイテムがあります。

グア リフティングスティック プロ

こちらは、保湿とマッサージが同時に行えるように、かっさと美容液が一体型になったもの。
かっさの形をイメージしつつ、目の下にもフィットしやすいちょうちょ型になっています。

これを通常のかっさマッサージのように使用するだけ!
これ一本でできちゃうなんて楽チンですね。

かっさを行う前のオイルやクリームを塗る手間が省けるので
忙しい朝でもマッサージを行ってからメイクができるのでいつも元気な顔でいられますね!

日頃からできる目元のケア方法は?

日頃から手軽で簡単にできるのは、やはり自分でマッサージをおこなうことでしょう。
一番お金もかからず、短時間でできます。
美しい未来の自分のためにも、ぜひ取り入れてみてください。

セルフマッサージ

親指と人差し指で眉をはさみ、眉頭から眉尻に向かって少しずつ眉を揉みほぐしていきます。
これを5〜10回繰り返します。

目が凝っている人は痛みを感じるかもしれませんが、続ければ筋肉がほぐれ、
目元がぱっちりとした印象になります。

目元の筋肉を鍛えるケア

人差し指と中指でV字をつくり、中指を目頭、
人差し指を目尻に当て、軽く目元を押さえながら目線を上げます。

まぶたは動かさず下まぶたを引き上げるのが重要です。
下まぶたを持ち上げ、7秒ほどキープしたら元に戻します。
これで目元のたるみをすっきり解消し、引き締まった筋肉を手に入れることができます。

千里の道も一歩から!
毎日続けることが大切です。

まとめ

  • 目元の老廃物を放っておくと他にも影響が!リンパの流れをよくして改善しましょう
  • 目元の皮膚はデリケート!専用のオイルやクリームを使うべし
  • まずは自宅のセルフケアから始めましょう!表情が変わって顔がスッキリと見えます

今回の内容をまとめるとこのようになります。

目の下のゴリゴリの正体はただの凝りかと思いきや、老廃物だったのですね。
この記事を読まれた方は、一刻も早く老廃物を流したくなったことでしょう。
どんどん流してください。

現代人はパソコンやスマートフォンなどで目をよく酷使しているので、
知らず知らずのうちに疲労が溜まっていきます。

目が疲れていると、なんだか不健康そうに見えてしまい、それだけで美人度は半減です。
人の顔の印象を決めるのは、なんといっても「目」です。
放っておくと、しわやたるみの原因にもなるので、日頃から目元にアプローチしておくことが大切です。

最近では目元専用グッズがたくさん出ています。
自分の気に入る商品を探し、リラックスしながら使えるものを選ぶと、
目元だけでなく心もケアできるので一石二鳥です。

自分の体を管理できるのは自分自身です。
未来の自分が後悔しないためにも、思い立ったら即行動!
ぜひ目元のケアをできるところから始めてみてください。