あなたは水洗顔のことをご存知でしょうか。
市販されている洗顔料を使わずに行う洗顔のことです。
これは肌の改善をするのに効果的な方法なのです。

しかしながら、水洗顔を行うと、リバウンドという肌のトラブルが発生します。
このリバウンドがとても辛いのです。

この水洗顔とリバウンドについて、これからご説明していきます。

水洗顔の効果とは

2015-07-02-1b

水洗顔は名前の通り、ぬるま湯だけで行う洗顔方法のことです。
この水洗顔では、洗顔料や保湿剤、化粧水などを一切使用しません。

これらの肌のスキンケア用品によって、もともと肌が持っている再生機能が上手く働かなくなるのです。
これは肌を保護している成分皮脂などと一緒に洗い流されてしまうからですね。
このような肌の状態の改善を目的として、水洗顔を行うようになるのです。

肌を新しく生成することをターンオーバーというのですが、
これはスキンケア用品を使用していると、正常に働かなくなります。
これを水洗顔で改善することが大事となってきますね。

しかしながら、短期間では肌の改善がされません。
ターンオーバーを本来の機能を取り戻すためにも
約一ヶ月以上かかると言われています。

以上のように、長く続けていく必要のある水洗顔ですがこれには問題点があります。
これは肌に引き起こされるリバウンドという現象なのですが
このリバウンドが水洗顔をするにあたって、恐ろしいことなのです。

詳しくは次項でご説明します。

こちらの記事でもターンオーバーについて詳しく説明しています。

水洗顔でのリバウンドに注意!

一般的に洗顔料を使った洗顔を推奨されていますよね。
肌の皮脂などの油汚れをしっかりと落とすために、使用されていることも多いかもしれません。

しかしながら、洗顔料などのスキンケア用品の使用を長く続けてきた結果、
肌が傷つけられることになり、肌が次第に弱っていくのです。
スキンケア用品は肌に良いと思って利用されてきたかもしれませんが、
これは肌のトラブルを招く要因となっています。

そこで肌にも良い水洗顔を行うことにしても、すぐに肌が改善されるわけではありません。
水洗顔を始めたことによって、肌にリバウンドという現象が引き起こされることになります。
このリバウンドとは、ダイエット用語のリバウンドとは意味が全く違います

水洗顔におけるリバウンドとは、化粧水などスキンケア用品によって、
隠され続けていたあらゆる肌のトラブルがあらわになることです。

ここでいう肌のトラブルは、乾燥、ニキビ、吹き出物、角質がポロポロ取れるなどです。

これが場合によって、ひどい状態になるのです。
しかしながら、このリバウンドは水洗顔をする上で避けることができないのです。
およそ一ヶ月と言われているリバウンドの期間を根気よく我慢する必要があります。

しかしながら、このリバウンドは肌の改善にとって、とても必要なことなのです。
リバウンドが起きていることで、肌の回復を実感することができます。

つまり、リバウンドは肌の再生が行われていることを表しているのです。
したがって、リバウンド自体は、肌にとってあまり問題ではないのです。

おわりに

2015-07-02-1c

水洗顔によって引き起こされる、肌のトラブルの一つである
リバウンドについて取り上げましたが、いかがでしたでしょうか。

洗顔料無しでの洗顔は抵抗があるかもしれません。
油汚れがしっかりと落ちているのか、心配にもなりますよね。
この水洗顔でも油汚れを落とすこともできて、肌の洗いすぎを防ぐこともできます。
何も心配することもないのです。

また、水洗顔でのリバウンドは見た目にもはっきり現れるので、
気にしてしまうことが多いでしょう。

しかしながら、肌を再生させるために肌の細胞が働いている証拠でもあるので、
リバウンドが起こった場合、少しずつ再生し始めていることなのです。
一ヶ月という時間もかかりますが、この一ヶ月間水洗顔を根気よく続けることによって、
肌も綺麗な状態に生まれ変わることでしょう。

しかし、女性にとってお顔は大事です。
デートのときや友人との食事のときに肌トラブルが起きていると
恥ずかしくてうつむいたままになっちゃいます。
それでも、ここぞというときの乾燥を避けるためには洗顔料を変えるだけで、つっぱりや乾燥が軽減されることがあります。

なるべく優しい成分で、赤ちゃんでも使えるものを選びましょう。

多少のスキンケアは必要なのです。