アトピー性皮膚炎にはローズヒップから抽出されたローズヒップオイルが効果的って本当!?
ローズヒップオイルに秘められた驚くべきパワーについて徹底解説!

ローズヒップオイルの効能や特徴についても詳しく紹介します。
エステでアロマテラピーを受ける事によってアトピー治療は可能!?
ローズヒップオイルがアトピー治療に良い理由とは

ローズヒップオイルとは

2015-06-29-1b

エステサロンのような美容の分野に特化した施設では実にさまざまな施術が取り揃えられていますが、
その中でも非常にポピュラーな施術として「アロマテラピー」が挙げられます。

アロマテラピーとは天然の樹木や葉っぱ、果実などの
植物から抽出したオイルを使って全身のマッサージを行い、
リラックス効果や新陳代謝の活性化などを狙うための施術として知られています。

また、アロマテラピーで用いられる「アロマオイル」には
原料となる植物由来の有効成分が含まれているため、
オイルの種類によっては「痩身効果」や「美肌効果」などを得ることが出来ます。

アロマテラピーに用いられるアロマオイルには実にさまざまな種類がありますが、
中でも最近になって注目を集めているのが「ローズヒップオイル」です。

ローズヒップオイルとは、野生のバラの実から採取される
種子」から抽出したオイルのことで、
ひとつの種子から少量しか採れない非常に希少価値の高いアロマオイルです。

ちなみに1キログラムのローズヒップの実から採取できるオイルは
わずか3グラム程度となっています。

ローズヒップオイルは希少価値が高いが故にそのお値段も少々高めに設定されていますが、
その美肌効果には定評があり、
数多くのエステサロンでアロマテラピーの定番オイルとして導入されています。

ちなみにローズヒップオイルに含まれる成分のほぼ9割以上は美肌成分であり、
お肌に塗る事によって「ハリ」や「ツヤ」、「潤い」などを
ほぼ同時に手に入れることが出来る点が最大の魅力となっています。

ローズヒップの驚くべき効果や効能とは

美肌効果が高い事で知られるローズヒップオイルですが、
その効果や効能は「アンチエイジング効果」や「長時間の保湿効果」、
「お肌のトラブル改善」、「お肌にハリや弾力を生み出す効果」、
「整肌効果」、「お肌の美白効果」など多岐に渡ります。

また、最近ではアトピーによる乾燥肌にも
ローズヒップオイルが高い効果を発揮する事が分かっており、
アトピー治療にローズヒップオイルを導入する医療機関も増えてきています。

このようにお肌に対する嬉しい効能や効果を持つローズヒップオイルは
アロマオイル初心者の人にも扱いやすい、非常にオススメのオイルとして知られています。

また、お肌に浸透しやすいオイルなのでベタつくことなく使えて、
ニキビ痕や妊娠線などの解消にも効果を発揮するので女性には特にオススメのオイルです。

ちなみにローズヒップオイルには肌の生まれ変わりのサイクル(ターンオーバー)を
早める作用も認められているため、肌に残った傷痕やシワ、シミなどの
改善にも高い効果を発揮します。

また、非常に伸びの良いオイルなので少量で広い範囲のお肌に使える
という点もローズヒップオイルが持つ魅力のひとつです。

ローズヒップオイルについてはこちらの記事もご参考に!

ローズヒップオイルがアトピーに効く理由

2015-06-29-1c

さまざまな肌トラブルに効果を発揮したり美肌効果が高い事で知られる
ローズヒップオイルですが、最新の研究では「アトピー治療」にも
有効だという事が判明しています。

アトピー性皮膚炎の大半は皮膚がドライになる事で引き起こされる
乾燥肌」が原因だと考えられています。

そのため、アトピー体質の人の多くが常にお肌が乾燥した状態にあり、
その影響で肌に痒みや痛みを感じるようになってしまいます。

しかし、ローズヒップオイルを全身に塗る事によって効果的にお肌を保湿し、
外気から保護する事によってアトピーによる
さまざまな症状を緩和・改善する事が出来ます。

また、アトピー性皮膚炎の人のお肌は抵抗力が弱く、
常在菌として知られる「黄色ブドウ球菌」などの影響を受けて肌荒れを引き起こしやすい状態にあります。

通常はこのようなアトピー性皮膚炎の治療にはステロイドを使用しますが、
最近はそれと並行してお肌を保湿するなどのスキンケアの重要性が提起されています。

つまり、医学的なアトピー治療を行いつつローズヒップオイルを用いた
スキンケアを続けることでアトピー治療の効果を高め、
お肌の状態をより早く改善へと導くことが出来るようになるというわけです。