あなたは今までダイエットにチャレンジした事がありますか?
それはどんな方法でどれだけの効果が出たのでしょうか?

最近では色んなダイエットがあるようですが、
その中でも簡単に試せて効果的と言われているのがシャングリラダイエットです。

今までダイエットに挫折してしまった人でも簡単にお試し出来るので
今日から一週間ほどチャレンジして痩せてみませんか?

シャングリラダイエットとは?

2016-05-04b-1

さて、そもそもシャングリラダイエットと言われて
どんなダイエット方法か御存知の方は少ないかも知れません。

シャングリラダイエットとはオリーブオイルや砂糖水を定期的に摂取する事により
食欲を抑えてダイエットが出来るというもの。

このダイエット方法は別の名をオリーブオイルダイエットとも呼ばれ、
メインはオリーブオイルで代用として砂糖水でも良いという事です。
このダイエットを考案したのはアメリカのカリフォルニア大学で心理学者セス・ロバーツ博士でした。

心理学に詳しいセス・ロバーツの
一見不可思議なダイエット方法とはどんな方法だったのでしょうか?

シャングリラダイエットのやり方と効果

シャングリラダイエットのやり方はとてもシンプルで誰にでも実践が可能です。
その方法とは1日3食として、その食前食後60分は水だけしか摂取せずに
食間にオリーブオイルを飲んで食欲を抑えるという事なのですが、
この際のオリーブオイルの摂取量がポイントです。

例えば減らしたい体重が9kg未満の場合、オリーブオイルですと大さじ1.5杯、
これを砂糖水で代用した場合は大さじ4.5杯程度です。

次に9?18kg未満の場合、オリーブオイルですと大さじ3杯、
砂糖水ですと大さじ9.5杯となります。

18kg以上ですとオリーブオイルは大さじ3.5杯、
砂糖水は大さじ10.5杯程度という事になります。

注意点として砂糖水で摂取する場合には350mlの水に大さじ1杯を目安に入れて摂取するようにしてください。

10kg痩せたい時の飲む量とタイミングは?

シャングリラダイエットは痩せたいkgによって飲む量とタイミングが変わってきます。
例えば10kg痩せたい場合、大さじ3杯のオリーブオイル、
または大さじ9.5杯の砂糖水を1日3回に分けて摂取します。

7時半に朝食を食べて9時にオリーブオイル大さじ1杯、
12時に昼食を食べて13時半に大さじ1杯、15時に大さじ1杯、そして18時に夕食という感じです。

この間に水以外は摂取しないというのが原則です。
この方法を行って例えば1kg減ったとすると、
今度は目標体重9kg未満の摂取量で実践しないといけないと言うわけです。

この際のオリーブオイルの種類ですが
エキストラバージンオイルのような香り豊かなものよりもピュアオリーブオイルや
精製オリーブオイルの方がオリーブオイルダイエットには効果的です。

期間はどれ位で効果が出るの?

このシャングリラダイエットですが、
効果はどれ位から見えてくるものなのでしょうか?実はこれは人によって様々なのです。

理由の一つとしてはそれぞれの目標設定体重の違いという事もありますが、
そもそもこのシャングリラダイエット(オリーブオイルダイエット)は
アメリカの心理学者によって開発されたダイエット方法です。

一般的なダイエット方法とは異なり、
脳の適正体重に合わせて痩せていくというものですので人によって効果は全然違うという事になります。

まとめ

2016-05-04c-1

最近ではネットなどでもシャングリラダイエットは紹介されていますが、
効果のほどは人によって様々なようです。

ただ単純に考えた場合、オリーブオイルを飲むと腸の働きが良くなり
便秘解消の効果があるという事が言われています。
あとは心理的な要因かも知れませんが、食間に定期的に摂取する事により
満腹中枢を休まず刺激して空腹感が出ないようにする効果や、
ダイエットしているという意識を持つ事により普段の食事量も減らしてみようという心理作用かも知れません。

目標設定が5kgで一週間以上実践をしてある程度の効果が出たら
それ以上の効果を求め過ぎずに維持することを目標にする方が良いかも知れません。

逆に人からも言われるくらい減量が必要な場合は
しっかりと目標体重に向かって実践し続ければ分かりやすい効果が期待出来るでしょう。