テレビで次々に放送されているウルトラ蒸ししょうがは、
ダイエットにすごい効き目があるようです。
生姜はダイエットに効果があるといわれていますが、
蒸しショウガはその生姜よりもさらにダイエット効果が高いようです。
その蒸しショウガのダイエット効果と、どうしてダイエットに効果があるのかをお話します。

ショウガとウルトラ蒸しショウガの違いは?

2015-08-01-1b
ショウガは昔からダイエットに効果があるといわれています。
といいますのも生のショウガにはジンゲロールが含まれており、
ジンゲロールは末梢血管を広げてくれる作用があるので、
血行が良くなって手脚がぽかぽかになるからです。
血行が良くなることで代謝がアップして、ダイエットにつながるということなのです。
しかし実は末梢に血流を流すために、体深部の血液は少なくなるために
深部体温は少し下がってしまいます。
ショウガを蒸して乾燥させると、このジンゲロールの一部が
ショウガオールという物質に変わります。
ショウガオールは胃壁を刺激して、深部の熱を高める働きがあるのです。
ウルトラ蒸しショウガは生のショウガとは違い、
ジンゲロールとショウガオールの両方の成分の働きで、体全身を温めることができるのです。

ウルトラ蒸しショウガの作り方

ウルトラ蒸しショウガは蒸して乾燥させることによって、
ショウガオールが生ショウガよりも400倍増加します。
この乾燥蒸しショウガをいつも飲んでいる紅茶に入れるだけで、
ダイエットに効果があります。
ウルトラ蒸しショウガは自宅でも作ることができます。
ショウガは皮を剥かずにショウガのラインに沿って12ミリの薄さにスライスします。
スライスしたショウガを蒸し機に重ならないように並べて蒸します。
最初はレモンのような香りがしますが、そのうち甘い香りがするようになります。
ショウガの見た目がふかし芋のようになってきたら火を止めます。
蒸し終わったら天日干しをします。
天日干しならば1日で、室内に干すのならば1週間程度干して出来上がりです。
蒸して天日干しするので、最初のショウガの大きさよりもだいぶ小さくなってしまいます。
小さくなってもウルトラ蒸しショウガの効果は高くなっているので、
毎日のダイエットに利用してください。

ウルトラ蒸しショウガでダイエット

生のショウガでもショウガを食べた後とショウガを食べる前の運動では、
脂肪燃焼率や発汗作用に違いがあります。
ウルトラ蒸しショウガは生のショウガよりもショウガオールが400もあるので、
運動前に摂取することでダイエットに高い効果があらわれるのです。
エクササイズをする前に、有酸素運動をする前に、
ウルトラ蒸しショウガを摂取すると普段行っていたダイエットが高い効果を持つようになるのです。
ウルトラ蒸しショウガを毎日摂るためには、
毎日飲んでいる飲み物に入れてみるのが簡単です。
例えば紅茶や緑茶などに一つまみ入れることで、
ウルトラ蒸しショウガの効果を取り入れることができます。

ココアに入れてもおいしいようですね(*^^*)
手作りが面倒な場合は、購入したものを飲むと良いでしょう。

しかし、ここで注意ですが、ウルトラ蒸しショウガの効果を期待するのであれば、
必ず温かい飲み物に入れましょう。
せっかく蒸す、乾燥させることで増やしたショウガオールは、
冷えることで元のジンゲロールに戻ってしまいます。
ショウガオールを摂り入れたいのであれば、冷やさないようにして摂取しましょう。

まとめ

2015-08-01-1c
ショウガにはダイエット成分といわれるジンゲロールが含まれており、
末梢の血管を広げて血流を良くしてくれます。
しかしこのジンゲロールは末端をポカポカさせてくれますが、
体深部は冷やしてしまうのです。
ウルトラ蒸しショウガは胃壁に刺激を与えて体深部の血流も上げてくれるショウガオールが、
生ショウガの400も含まれています。
ショウガオールを摂取してダイエットのための運動を行うことで、
いつもの運動よりもさらに効果が高くなります。
ウルトラ蒸しショウガは自宅でも手軽に作ることができますので、
ダイエットをしたいと思っている人はぜひ一度このウルトラ蒸しショウガを作ってみて下さい。