よもぎ蒸しをすると、身体がとても温まります。
けれど、それだけではありません。

身体の外側だけではなく、内側…子宮まで温まるのです。
実は子宮を温めるのって、女性にとってはとても重要なのです。

生理不順ホルモンバランスの乱れも、子宮を温めると改善されるようなのです。
よもぎ蒸しに使われているよもぎも、なかなかの優れモノなのです。

子宮を温めるとどんな効果があるの?

よもぎ蒸しは、お尻の下の粘膜を温めます。
これは、外側から身体を温める以上に子宮を温める効果があります。

子宮が温まると、女性独特の冷えが軽くなり、身体の血の巡りが良くなります。
そして、身体に栄養が行き渡り、子宮も元気を取り戻します。

  • 免疫力が上がる
  • 新陳代謝が良くなる
  • ホルモンバランスが良くなる
  • 精神的に安定し、イライラが軽くなる
  • 老廃物が排出されるので美肌になる

このような嬉しい効果が期待できるのです。

また、「よもぎ蒸しをすると生理が早まる」と言われていますが、
調べてみた所、一概にそうとも言えないようです。

確かに、よもぎ蒸しをしたら生理が早まったという方は多いようですが
よもぎ蒸しを行って子宮が温まるとホルモンバランスが整い、生理周期が正常になるということなのです。

その為に、ホルモンバランスの崩れが原因で生理周期が遅れている人でしたら、
生理周期が正常になり、遅れていた生理が来るという事もあります。

また、これは私の考えなのですが、子宮が温まり、
ホルモンバランスが刺激を受けて活性化し、生理が早まるのかもしれないですね。

いずれにしても、よもぎ蒸しは女性の体を正常にしていくのにとても効果的のようです。

「よもぎ温座パッド」でもよもぎ蒸しと同じように子宮は温まるの?

さて、最近は「よもぎ温座パット」というグッズがありますがご存知ですか?

このよもぎ温座パットは、生理のナプキンのようなパットで、中によもぎが入っています。

このパットの部分に、発熱体(カイロのようなもの)をつけることによって、
よもぎ蒸しのような効果を期待するものです。

パットにはよもぎが入っていて、肌に直接つけるので、子宮が直接温まるという仕組みです。


やはりパッドでも効果があるみたいです。

よもぎ蒸しと全く同じ効果が得られるかどうかは定かではありませんが、
子宮を温める効果はあるようです。

実際、よもぎ蒸しをやろうとすると
よもぎ蒸しのサロンの予約をとったりサロンに出向いたりと、ちょっと面倒に感じることもあります。

また、自宅でよもぎ蒸しをやろうとすると、
専用のマントや道具が必要になったりと、なかなか大変です。
けれど、このよもぎ温座パットを使うと、自宅でも手軽によもぎ蒸しの効果を得られるのです。

実際のよもぎ蒸しと同じくらい子宮が温まるかどうかはわかりませんが、
さまざまな口コミを拝見していますと、このよもぎ温座パットもかなり温まります。

興味のある方は、一度お試しになってみてはいかがでしょうか?
温座パットはAmazonでも販売しています。

レビューを拝見しても、身体が温まってとても良い、というコメントが多いです。
お肌にじかにつけるという事で、肌荒れ低温やけどを気にする方もいらっしゃると思いますが、
そういったトラブルもなく、安心して使えるようです。

よもぎにはどんな効能があるの?

よもぎと言えば、日本に古くからある薬草として有名ですね。
その薬効も多く、昔から草餅の材料にしたり、お茶にしたりと、日本人はよもぎに親しんできました。

そんなよもぎには、ビタミンミネラルクロロフィル食物繊維
鉄分酵素などが多く含まれいて、これらの相乗効果でさまざまな効能が期待できます。

造血作用、貧血予防、血をきれいにする作用、心筋梗塞や脳梗塞の予防、整腸作用、
便秘解消、デトックス効果、ダイエット効果、がん予防、免疫力アップ、こんな効能があるといわれています。

さらに、冷え症の改善腹痛や下痢の改善高血圧心臓病予防などの効果も期待できます。
「よもぎ蒸し」のよもぎは、実はこんなにも効能のある凄い薬草だったんですね。

よもぎの茹で汁でよもぎ湯をしてみよう

よもぎは、よもぎ蒸しや食べるだけではありません。
お風呂に入れれば「よもぎ湯」として、肩こり冷え症腰痛乾燥肌などに効果があります。

また、生理痛子宮に関するトラブル婦人病にも効果があります。
実際のよもぎ湯はよもぎを干して乾燥させて、刻んでから煮出します。

けれど、生のよもぎを茹でて使っているというお家もあると思います。
そういったお家では、よもぎのゆで汁をお風呂に入れてよもぎ湯にしても大丈夫です!

さて、よもぎをお料理に使うために茹でるときは、重曹を入れて茹でることが多いのですが、
「え?重曹をお風呂に入れて入っても平気なの?」
そういう疑問もあるかもしれませんね。

けれど、大丈夫です。
重曹は入浴剤としても使えるのです。

重曹には消臭効果がありますので、
汗をたくさんかく季節に重曹の入ったお風呂に入ると、汗臭さが和らぎます。

もし、お家でよもぎを茹でる機会がありましたら、ゆで汁を取っておいて、
お風呂に入れてみてはいかがでしょうか?

まとめ

  • 子宮を温めるとホルモンバランスが整い、身体にとても嬉しい効果がみられる
  • よもぎ温座パットは、肌に直接つけて子宮を温める効果がある
  • よもぎにはたくさんの栄養が含まれていて、貧血予防便秘解消など様々な効果がある
  • よもぎを茹でた後のゆで汁をお風呂に入れるとよもぎ湯として楽しめる
  • 肩こりや冷え症、腰痛や乾燥肌などに効果がある

よもぎ蒸しで子宮を温めると、ホルモンバランスが整ってさまざまな嬉しい効果があります。

さらによもぎの効果もあって、かなり身体によさそうです。
また、よもぎ蒸しが難しいのなら、もっとお手軽にできるよもぎ温座パットで子宮を温めるのも効果的です。

婦人科系の不安のある方や妊活中の方にはぜひおすすめしたいですね